高校野球の星ミュージアムでは、一際輝く星(注目選手)から彗星の如く現れようとする星(隠れた逸材)までをピックアップ。宇宙にはまだ知られていない星が無限にあるように高校野球にも無限の星があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




松田 進 国学院久我山[東京]

内野手
186センチ76キロ
右投右打

186センチという大型ながら俊敏かつ軽快なフットワークをみせる守備は天下一品。センター方向への打球の伸びも進化中で、攻守ともに潜在能力は計り知れない。2年春のセンバツでは3番遊撃手として大舞台を経験。川崎市立野川中学時代は麻生ジャイアンツボーイズに所属し、投手兼遊撃手として活躍する。 (H24.6更新)

2012年関東のドラフト候補(平成24年度の高校3年生)

二塁手論 現代野球で最も複雑で難しいポジション (幻冬舎新書) (新書) / 井口 資仁 著

※当ブログに掲載されている文章、画像の無断転載、転用を禁止します。
スポンサーサイト


FC2blog テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

[2012/06/20 00:07] | 2012年関東
[tag] 松田進 国学院久我山 東京 2012年 ドラフト候補 高校生 内野手 関東地区 逸材 高校野球
トラックバック:(0) |


あろえ
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/06/25(Mon) 14:44 | URL  | あろえ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。